MENU CLOSE

サービス・福祉

介護についての学びの場

コープでは、福祉・介護の担い手育成のために、さまざまな学びの場を設けています。
「家族のために」「仕事として」「地域で気になることがあるから」など目的に応じて選んでいただけます。

介護職員初任者研修

*「ホームヘルパー2級養成研修」は「介護職員初任者研修」に移行されました。

  • 「資格取得のため」 ヘルパーとなってはたらこう
  • 「家族介護のため」 いざというときのために心づもりも
  • 「自分のスキルアップ」 見る目がかわる、受けとめかたがかわる

コープあいちでヘルパーになってみませんか!

地域のあらゆる場所で必要とされている仕事、それがホームヘルパーです。
まずは介護職員初任者研修をコープあいちで受講してみませんか?
2級ヘルパー養成研修をスタートして2500名を超える方がホームヘルパーの資格を取得しています。研修では受講生同士が同じ気持ちを共有しながら、支え合って学べることが修了につながっています。

講座の内容
講義・実技・演習・実習を合わせて計130時間の研修です。
経験豊富な充実の講師陣により、確かな知識と技術が身につきます。
修了生の声
  • 技術・知識についてはもちろんのこと講師の方々の体験談を聞かせていただく貴重な機会でした。
  • 身体の使い方などうまくできませんでしたが、皆で考えながら、上達に向けての協力の大切さを学びました。

コープカレッジ
出前講座「福祉・介護 なんでも学習会」

コープカレッジ 出前講座
「福祉・介護 なんでも学習会」

高齢社会を支える介護者不足が深刻な問題となっている今、老老介護世帯の増加も含め、介護の専門知識を持つことで老後の生活の安心感がかなり違ってきます。

特に団塊世代のみなさんにはご両親の介護、これからのご自身のためにもおすすめします。ボランティアに関心がある方や、子育てがひと段落した方の参加も大歓迎です。

お問い合わせ先

福祉事業支援部

介護職員初任者研修の詳細

法人情報

法人情報

法人格
生活協同組合
法人名称
生活協同組合コープあいち
住所等
愛知県名古屋市名東区猪高町大字上社字井堀25-1
代表者名
代表理事  理事長  森 政広
研修担当役員
執行役員 西尾 俊範
事業所名称
福祉事業支援部
住所
愛知県名古屋市千種区稲舟通1-39
理念
私たちは、「安心・信頼・くらしつながるコープあいち」をめざし、食とくらしの安全・安心、平和で住みよい豊かなまちづくりと持続可能な社会の実現に積極的な役割を果たします。
学則
豊橋会場【通信課程】
春日井会場【通学課程】
研修施設、
設備
  • 【通信課程】
  • ①豊橋会場:豊橋生協会館
  • 【通学課程】
  • ②春日井会場:コープ上八田
対象
生活協同組合コープあいちの組合員及びその家族とする
研修のスケジュール(期間、日程、時間数)
豊橋会場
春日井会場
研修カリキュラム
定員(集合研修、実習)と指導者数
豊橋会場20名
春日井会場15名
指導者数計40名
研修受講までの流れ(募集、申し込み)
  • ・受講希望者には募集要項・申込書を送付する。
  • ・郵便で応募を受け付ける。
  • ・定員を超える応募があった場合は、先着順に受講者を決定する。
費用
54,000円(テキスト代・実習費用等・消費税含む)
留意事項、特徴、受講者へのメッセージ等
経験豊富な講師陣が現場の体験も交えて分かり易くお教えします。実習は訪問介護事業所で実際の現場を体験して頂けます。講師陣・実習など皆さんの学ぶ意欲に応える環境が揃っています。皆さんの受講をお待ちしております。
課程編成責任者名
西岡 泰樹
科目別シラバス
別紙「シラバス」のとおり
科目別担当教官名
別紙「講師一覧表」のとおり<通学課程・通信課程>
科目別特徴
別紙「シラバス」のとおり
修了評価の方法、評価者、再履修等の基準
【修了評価の方法】修了評価試験を行い、70点以上の方を修了者とします。
【評価者】担当講師
【再履修等の基準】評価基準を満たしていない場合は、必要に応じて補講等を行い再評価します。
協力実習機関の名称・住所
  • ●コープあいち福祉サービス本山 (名古屋市千種区稲舟通1丁目39番地)
  • ●コープあいち福祉サービス昭和 (名古屋市昭和区御器所2丁目7-2)
  • ●コープあいち福祉サービス名東 (名古屋市名東区香南2丁目1302番地 高木ビル2D)
  • ●コープあいち福祉サービス天白 (名古屋市天白区久方1丁目129番地)
  • ●コープあいち福祉サービス春日井 (春日井市八田町7丁目1番地13)
  • ●コープあいち福祉サービス小牧 (小牧市本庄2018番地2)
  • ●コープあいち福祉サービス豊橋西 (豊橋市牟呂町字松崎15番地)
  • ●コープあいち福祉サービス豊橋北 (豊橋市平川南町2丁目5番地)
  • ●コープあいち福祉サービス豊川 (豊川市西塚町2丁目5番地)
  • ●コープあいち福祉サービス蒲郡 (蒲郡市水竹町横枕3番地1)
  • ●コープあいち福祉サービス新城 (新城市西新町12-1)
  • ●コープあいち福祉サービス岡崎 (岡崎市竜美南3丁目1番地24)
  • ●コープあいち福祉サービスひな (岡崎市日名南町20番地3)
  • ●コープあいち福祉サービス安城 (安城市横山町八佐169番地)
協力実習機関の介護保険事業の概要
介護保険法に基づく訪問介護事業所
協力実習機関の演習担当者名
  • ●コープあいち福祉サービス本山 (平澤美幸)
  • ●コープあいち福祉サービス昭和 (花瀬久美子)
  • ●コープあいち福祉サービス名東 (服部利季)
  • ●コープあいち福祉サービス天白 (若林奈央子)
  • ●コープあいち福祉サービス春日井 (田中陽子)
  • ●コープあいち福祉サービス小牧 (岩崎由美子)
  • ●コープあいち福祉サービス豊橋西 (夏目従子)
  • ●コープあいち福祉サービス豊橋北 (北河孝予志)
  • ●コープあいち福祉サービス豊川 (稲垣昭子)
  • ●コープあいち福祉サービス蒲郡 (西浦芳香)
  • ●コープあいち福祉サービス新城 (渡辺美雪)
  • ●コープあいち福祉サービス岡崎 (永井則子)
  • ●コープあいち福祉サービスひな (成川智香子)
  • ●コープあいち福祉サービス安城 (香月栄子)
実習プログラム内容、プログラムの特色
経験豊富な現場経験をもった講師陣が、受講者のみなさんに丁寧にお教えします。現場の話などより分かり易くお伝えしてきます。開講時には生協としての取り組みについて記念講義があり生協について学ぶことができます。
実習中の指導体制・内容(振り返り、実習指導等)
担当指導者の指導、現場でのホームヘルプサービスの現場体験を行います。
協力実習機関における述べ人数
受け入れ人数は各事業所10名(延べ150名)
名前、略歴、現職、資格
別紙「講師一覧表」のとおり
過去の研修実施回数(年度ごと)
平成28年度 通学2会場、通信2会場(計153名修了)
平成29年度 通学1会場、通信1会場
平成30年度 通学2会場、通信2会場
※過去3ヶ年のみ掲載
過去の研修・述べ参加人数(年度ごと)
平成28年度( 計47名修了)
平成29年度(計37名修了)
平成30年度(計51名修了)
今まで述べ修了者数2913名
申し込み・資料請求先
三河エリア(豊橋会場)
豊橋市牟呂町字松崎15番地  福祉事業支援部(豊橋事務所)
尾張エリア(春日井会場)
名古屋市千種区稲舟通1-39 福祉事業支援部(尾張事務所)
法人の苦情対応者名・役職・連絡先
氏名:西尾 俊範
所属名:福祉事業部
役職:執行役員
連絡先:052-781-6236
事業所の苦情対応者名・役職・連絡先
氏名:西岡 泰樹
所属名:福祉事業支援部
役職: 主任
連絡先:0532-39-7802